【中目黒】INITIAL Nakameguro~シメパフェの先駆けとなった大人なパフェを♪

こんにちは!瀬野ふろんです。

今回は中目黒駅から徒歩2分ほどの場所にある[INITIAL Nakameguro]さん(イニシャル中目黒)をご紹介します。

北海道札幌のシメパフェ専門店が去年12月に中目黒にオープン!友達とお邪魔してきました♪

“シメパフェ”の原点、INITIALが中目黒にオープン!シックで大人な空間を演出

“シメパフェ” “〆パフェ”と名前が定着して長いですが、そんなシメパフェの火付け役を担った北海道札幌にあるシメパフェ専門店「INITIAL」が去年12月に中目黒に出店されました。

INITIAL Nakameguro 外観

現在東京には表参道店と中目黒店の2店舗を出店しています。中目黒店は目黒川と山手通りの間にある人気スポットにお店を構えています。

店内は黒とグレーのシックな空間に素朴な生け花、一面大きく窓で開けたまさにオシャレな飲み会の締めにふさわしい美しい空間が広がっています。

INITIAL Nakameguro 店内
INITIAL Nakameguro 店内 その2

レジの方にはテイクアウトもできるフルーツサントがずらり!
かわいいお花の形をしたフルーツサンドで特にオレンジが人気のようです。

お店で提供するパフェにも使用している季節の果物がサンドの奥までぎっしりと詰まっています。
果物の甘さを引き立てるためにクリームは甘さを控えめに、お砂糖はほとんど使用していないそうです。

フルーツサンドもお花の形にカット!

サンドはThe Little BAKERY Tokyoの北海道ブリオッシュ食パンを使用しています。

夕方には品切れになることも多いそうです。取り置きや予約もできるそうなので気になる方は要チェックですね!

美しすぎる!旬のフルーツと自家製クリームをたっぷり使った絶品パフェ♪

INITIALのパフェのコンセプトは”デザートとお酒のマリアージュ”。

本来ならシメパフェとしてお酒と一緒に楽しみたいところでしたが感染症対策もあり当日はお酒の提供はしていませんでした。

もちろん、お酒がなくても絶品です!

まずはパルフェ・マロンを紹介します。

パルフェ・マロン

クッキーの上にはたっぷりのモンブランや旬の苺、オレンジ。中にはしっとりと冷えた自家製アイスクリームとジェラートが。

フルーツの旬にこだわっており、時期によって苺やオレンジなどの果物は産地が変更されるようです。詳しくはinstagramをチェックしてみてください。

ジェラートは和栗とほうじ茶のジェラートとなっており、石川県の献上加賀棒茶と北海道牛乳を使用しているそうです。ふわっと和の香りがして、シメパフェらしく甘すぎずすっと心と身体を癒してくれる味になっていました。

もう1品、ピスターシュもご紹介。

ピスターシュ

INITIAL nakameguro店で一番人気のピスタチオ好き必見のパフェです。

北海道牛乳にピスタチオを練り込んでぎゅっと濃厚な味わいのクリームに仕上がっています。
ガトーショコラも自家製法、小麦粉を使わない特殊な製法のものを使用しています。

どちらも甘さを控えめにすることでまさにお酒の締めにぴったりなパフェになっていました。

一緒にホットコーヒーも注文。お酒ではなくコーヒーでホット一息つくのにも相性の良いパフェでした。

ホットコーヒー

まとめ -おみせ情報-

いかがでしたか?

今回は中目黒にあるINITIAL Nakameguroをご紹介しました。

シメパフェの先駆けということもあり圧倒的なクオリティのパフェを堪能することができます。中目黒でお酒を楽しんだ後、是非最後の締めにパフェを頂いてみてはいかがでしょうか?

店名INITIAL Nakameguro (イニシャル中目黒)
電話番号050-5869-5930 (予約不可)
アクセス東京都目黒区上目黒1-16-6 ナチュラルスクエアビル 1F
東急目黒線 中目黒駅 徒歩2分
営業時間[月~金]12:00 – 23:00(L.O22:30)
[土・日・祝]11:00 – 23:00(L.O22:30)

※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。詳細は事前に店舗にご確認ください。
席数26席
twitter@INakameguro
instagram@initial_nakameguro